産後初の女子会☆名古屋クラス修了

昨夜は、今回の産後初の夜のお出かけ☆

この春パートナーの転勤のため、札幌に引っ越したTOMOSメンバー

ちーねえが「岐阜に帰ってくる!」ということで、

岐阜クラスOGゆうちゃんの呼びかけにより集合☆

 

なんだろね。。。

夜空の下、少し落とした照明の下、お酒の力…

いつもは話せないところまで話せる、あの力って。

 

みんな産後を抜けて、女度もぐっと上がってた。

時間が許せばまだまだ語りたいところだけど、そこは限られた時間。

またの楽しみにとっておこう。

 

みんな小さな子を持つ母たち。

だけど、それぞれパートナーや家族の協力を得て

こういう時間を作り出してきた。

 

簡単にいつでも会える環境にないからこそ、

この時間はものすごく大事だったし、かけがえのないものに思える。

それぞれの家族に感謝しながら、

おいしくて楽しい夜がふけていきましたとさ^^

さて、先週金曜日に名古屋クラス7月コースが修了しました。

 

今月は、同い年で出産日も同じ!という

なんとも不思議な縁でつながっていたお二人が参加してくださいました。

4週間にわたり、カラダを動かし、言葉を紡いでいきます。

最初はそれこそ、ボールに乗ることもままならないし、

自分の思いを言葉にすることも難しい!と嘆いていたお二人が、

どんどん弾みも安定して、言葉もどんどん溢れてくるように☆

 

毎月クラスをやっていて思うのは、

私たちの体って捨てたもんじゃないよなーって。

「できない」って思っているのは、自分が勝手に思っているだけで

実はカラダはどれだけでも変化できるんだってこと。

 

最終回には、先月クラスの振替でSちゃんも参加してくれたのですが、彼女の最後の言葉が印象的でした。

「今までは簡単に諦めるタイプだったのが、このクラスはやり遂げたい!と思えたし、ちゃんと卒業できた達成感はすごい!」と。

 

そしてCちゃんの言葉も、ぐっときました。

「クラスに参加したことで、赤ちゃんがいて出来ない、じゃなくて、

じゃ今は何ができるか?と考えられるようになった」と。

 

こういう声を聞きながら、私はこのレッスンを通して伝えたいのは、

体を整えることはもちろんだけど、母となった自分が子どもたちに

親としてどんな生き方を見せていきたいか?を問うことなんだな、

と再確認したのでした。

 

やっぱり、言い訳したり、人生を諦めている姿を

子どもたちに見せたくないもんねって。

 

また「産後初のランチ、地下鉄をクリアできた!」という声も!

産前に当たり前にできていたことが、

不安や恐怖でできなくなるのが産後だったりします。

 

「怖かったら、お出かけしなくてもいいか!」

ってなるかもしれないけれど、だけどそうやって

ひきこもる時間が長ければ長いほど、怖さも増していって

ますます出られなくなってしまう、という方もいます。

 

なので、最初はちょっと勇気がいるかもしれないけれど、

こうやって毎週同じ曜日の同じ時間に、同じ場所に行く!というのも、

産後のリハビリとして、取り組んでいただけたら嬉しいです。

できれば、産後2ヶ月以降の早い時期に!!

 

そんな自信と喜びに満ちた笑顔でハイ、チーズ☆

卒業おめでとー!!

8月コースは休講です。

次回の名古屋クラスは、9月5日からスタート

現在、参加者絶賛受付中です!

詳しくはコチラからどうぞ。