2015年

3月

03日

地域でつながりをつくっていくために何が必要??~岐阜クラス3週目~

こんにちは!産後セルフケアインストラクターのヒロです。


2015年桃の節句。

息子が保育所で作ってきた作品です。

絶妙なバランスの表情!!!!!

ピカソ的な目と口の位置がたまらんなーと話した私たち夫婦(親ばか!笑)。

 

娘のお雛様をしばらく飾っていましたが、出す前は

『息子に壊されたらどうしよう???』とヒヤヒヤ…。

 

だけど保育所にも見事な7段飾りが飾られていて、

ちゃんと大事に扱うことを教えてもらっていたんですね。

この1ヶ月間、お雛様を雑に扱うこともなく、

朝晩には、ちゃんとお辞儀をして挨拶していた息子(笑)。

 

1歳児だから壊すだろう、大切にできないだろうってのは

大人の私が勝手に思っていたことで、

ちゃんと丁寧に伝えれば、1歳児だってわかるんだ!っていうことを

改めて教えてくれた息子と保育所の先生方。

保育所はほんとにたくさんのことを教えてくれる場所です。

いつも本当にありがとうございます!!!!

 


さて、そんな桃の節句のこの日。

産後のボディケア&フィットネス教室@岐阜2月コースの3週目を迎えました。

3週目のスタートは、自律神経を自分で整えることができる

骨盤呼吸法からスタートです。

 

リラックスしたい!深い眠りをしたい!と思った時、

皆さんは何をまずは思い浮かべますか??

 ・アロマを焚く

 ・ヒーリングミュージックを聴く

 ・白湯やコーヒー、紅茶などを飲む

 ・あったかいアイマスクをつけてみる

 ・お風呂に入る(半身浴をする)

 ・足を温める

 ・お灸をする

 ・間接照明で部屋の明かりを落とす

 ・ただただぼーっとする(笑)

 ・羊の数を数える(笑)

・・・とざっと挙げてみると、こんな感じでしょうか^^?

 

もちろんそれらも効果的ですが、

もっと簡単で、道具も人の手もいらない、手っ取り早い方法があります。

それが、この骨盤呼吸法!!!

 

呼吸に合わせて、体を動かしながら、

背骨の中を通る自律神経を直接刺激していきます。

この方法があれば、短くても質のいい睡眠をとれるようになります。

 

授乳や夜泣きなどで睡眠が細切れになる産後の今はもちろん、

年を重ねて、睡眠導入剤がなきゃ眠れない!とならないためにも

ぜひぜひマスターしていただきたいセルフケアの一つです。

 

そしてエクササイズもぐっと負荷が高くなって、

しかもどんどん動けるようになって、ますます楽しくなる3週目☆

 

先週までどことなく自信がなさそうだったSちゃんなんて、

ふと見たら、めちゃ笑顔で弾んでる!!!!!

「めちゃくちゃ楽しい、気持ちいい!!!!」ですってーーーーー☆

それが全身から漂ってたのが分かって、私も嬉しかったー!

 

こうして自分の体がどんどん動くようになって

しかもそれが自分でコントロールできてる!ってわかると

やっぱり嬉しいし、大きな自信につながるんですよね。

今回もそんな自信がちらほら見えてきたエクササイズなのでした。

 

後半のシェアリングも、おもしろくなってきました。

今回飛び出したのは、大きく二つに分けて、

●仕事と家庭のバランスをいかに取るか?

 自分だけがきりきり舞いにならないためにはどうしたらいいんだろう?

●地域でどうやってつながりを作るか?

ということ。

 

子どもの誕生によって、一人身の時のように

すべてを仕事にかけることはできない。

だけどやっぱり仕事もやりたい。

こんな思いで揺れ動くハハの気持ち。

 

じゃ、全部一人で頑張れるかというと、

もしかしたらやれちゃうかもしれない。

だけどその裏では、どこかで無理をしていたり、

しわ寄せが来るかもしれない。


そうならないために必要なのはなんだろう?って考えると、

それは、できるだけ多くの大人の手を借りること。


自分さえがんばればなんとかなる!というのは、

育児においては、自分を苦しめるものにしかならないんですよね。

 

私も今でこそ、「助けて」と周りの人を巻き込めるようになりましたが、

最初はもう”意地”や”申し訳ない”という気持ちが邪魔して

なかなか言えなかったものです。

 

でも「この仕事をやっている私が言えなくてどうすんのよー!!」と

勇気を振り絞って言ってみたら

みんなが、自分にできることなら!と喜んで助けてくれたんですよね。

あの感動は今でもしっかり覚えてます。

そして助けてもらった分、恩返ししよう!という気持ちも湧きました。

 

そして娘が小学3年生になった今、

こうやって委ねるということが、本当に必要なことなんだと

日々痛感しているところでもあります。

 

子どもが増えれば増えるほど、大きくなればなるほど、

子どもを守るために、一人でも多くの大人の手が必要だってこと。

それはわかる。

でも、そんなつながりをどう作っていったらいいのか分からない。

復職したら、ママ友とはどんどん疎遠になってしまうし、

いつも助けてもらうばかりになってしまうのが申し訳ないと思ってしまう。

 

と、そんな声が飛び出しました。

中には

「同じマンションで同年代の子を持つ母たちと自然に交流できている。

だからお迎えや食事をお願いすることもできる関係がある」

という方もいましたが、それはまだまだ珍しいケースなのかもしれません。


育休中の方にとっては、育休が明けて

毎日が仕事と家庭の往復の日々になってしまうと、

それまでに作ってきた関係も自然消滅してしまう。

「だから上の子の時には、最初から敢えてそういう関係を

作らずに来てしまった。だけど皆さんの声を聞いて、

やっぱりつながりを作ることも必要だと思った」

という声もありました。

 

じゃ、どうやって繋がりを作っていくのか?


それは、それぞれの環境や立場が違うので、

答えはひとつじゃないと思います。

 

だからこそ、まずは

『自分はどうやって子育てしていきたいか』

『理想とする形を目指すなら、何が大変で、

何があればそれをクリアできるか』

を洗い出して、一つ一つ解決していく。

 

そして、それを一人で抱え込むのではなく、

今度はパートナーと一緒に

『自分たち夫婦は親として、どうやって子育てしていきたいか』

を考え、ともに環境を作っていくこと繰り返ししかないのかな、と。

 

これって正直大変な作業だけど、でもこうした一つ一つの作業が

これからの長い育児生活においては、きっと大きな支えになる。


環境は、待っていても来ない!作るものだから。

トライ&エラーを繰り返していけばいいじゃん。

(って、私もこうして書きながら、自分に言い聞かせてます!笑)


来週もいろんな思いを交わしながら、

『じゃ、私はどうだろう?』って、自分に置き換えながら、

皆さんにも思いを深めていただきたいと思います。

 

さ、いよいよ来週は最終回!!

今回お休みだったお二人も一緒に、笑顔の卒業写真が撮れますように…。


骨盤呼吸法&骨格調整の練習もお忘れなく^^

(あ、これを読んでくださっている卒業生の皆さんも今一度やってみてね)


***


【現在受付中の講座】

産後のボディケア&フィットネス教室@岐阜4月コース

産後のボディケア&フィットネス教室@名古屋4月コース

(OG向け)バランスボール3コインレッスン 3月14日(土)

(OG&新規の方向け)バランスボール3コインレッスン 3月17日(火)