2015年

3月

31日

桜満開のもと、岐阜クラス4月コーススタート☆

こんにちは!
NPO法人マドレボニータ産後セルフケアインストラクターのヒロです。

息子、ひよこ組最後の日の朝。
朝担当のおばちゃん先生が「この子たち可愛かったのよー!もう本当に…」
と涙を流してくださって。

「あー、こんなに愛情を持って接してくださったんだな」と思うと同時に
「私もいつも声をかけてもらって、たくさんの愛情をもらっていたな」と
涙が出てしまった私。
本当にありがたい環境の中で過ごさせてもらっていることに感謝です。

明日からは新しい教室と新しく入ってくるお友達と過ごします。
また新しい一年、どうぞよろしくお願いします。
そして車を走らせれば、あちこちで桜満開の今日、
産後のボディケア&フィットネス教室@岐阜4月コースがスタートしました。
少人数だけど、だからこそ濃く深い話ができそうな予感ムンムン。

エクササイズでは、これぞ初回!という混乱っぷり^^
もう私、この1週目も大好きです。
だって、混乱の度合いが大きければ大きいほど、
これからの成長が楽しみで仕方ないから!!!!
後半のシェアリングでは産後に陥りやすいカラクリをお伝えしました。
そこで飛び出したMさんの言葉。

「上の子の産後に『俺はウ◯チのオムツは替えない』と言われ、
それ以来、こんな近くで目を合わせて抱っこできることも、
膝の上でブリブリと(ウ◯チを)されることも、
私にしかわからない可愛さだよ!と優越感として感じていた。
だけど、こういう苦労も喜びも夫と共有できたら、
もっと楽しくなるんだろうなと思った。
そしたらまた関係がかわってくるのかも」と。

そこで、Mさんに、

「じゃ今日帰ったらまず何したいですか?」と聞きました。


すると

『とりあえずバランスボールで抱っこして弾んでもらおうと思う』とMさん。


うんうん、いいねー!
それで赤ちゃんの寝かしつけができちゃったら、
きっとパートナーも自信がついて、その寝顔の可愛さを
さらに味わうことができると思う!!

赤ちゃんってご機嫌な時ばかりじゃない。
その可愛さの裏で、母たちは必死に手を動かし、知恵を使い、
赤ちゃんが穏やかに、安全に過ごせるよう、
本当に数多くの苦労を重ねている。
この苦労を自分一人で抱えてしまったほうが楽だわ!というのもわかる。
(私もかつてはそう思ってたから)

だけど、それをパートナーと共有できた時の喜びや可愛さ、
そして穏やかさの大きさったら!もう何倍にもなるんですよー!

ってか、男性だって、父になったからこその楽しみを
味わえないのはもったいない!!
女性が独占しちゃうのは、かわいそうじゃない??^^

今日のクラスでの気づきをきっかけに、
どんどんいろんなことをシェアしていって、
新しい夫婦・家族の形を作っていけますように☆

Mさんの来週の報告はいかに??
私も楽しみだー!
この子たちの成長もみんなで見守ります
この子たちの成長もみんなで見守ります

仕事の間、実家でお留守番をしてくれていた娘との帰り道に

桜の下で2人撮影会(笑)。


つかの間の桜の下だったけれど、全身がじんわり緩んだー!!!

やっぱり桜には、他の花にはない力があると思う。

弟夫婦には『昭和な香りがする』と言われた一枚だけど(笑)。


明日から新生活を迎える皆さーん!!遠くから応援しています。

未来は明るいよーーーーーーっ☆