2015年

6月

08日

なりたい姿って、誰の理想??~名古屋5月最終回~

こんにちは!

「産後でも元気な私にあえる!」

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターのヒロです。

 

ついに梅雨入りが発表されましたね。

しばらく洗濯物が乾かないな…と主婦的見解になっちゃいますが(笑)、どんよりーぬな時期だからこそ!有酸素運動してスカッとしちゃいましょう☆

 

ということで、梅雨入りの今日は産後クラス@名古屋、5月コースのフィナーレを迎えました。

毎度毎度の骨盤呼吸法のおさらいから。


実は私、ここ数日、息子の夜泣きが続いてて、久々の睡眠不足を感じてます。

産後直後でなくとも、こうして眠れない日は、なんだかんだ小学校に入る前くらいまではちょこちょこあったりする。でも、そんな時に役立つのが骨盤呼吸法!睡眠の質ですら、自分でコントロールできちゃうのだー。


産後クラスでは、こうして産後直後だけでなく、ずっと長く活かせるセルフケアもお伝えしています。


かわいい赤ちゃんが目の前にいるのに、しんどい、だるいとばかりぼやいているのはもったいないですよー!ぜひ、マドレボニータの産後クラスへお越しください。


>>現在、岐阜6月&7月名古屋7月桑名8月コースの参加者受付中です。

ボールから転げ落ちるほど体幹部がグラグラだった1週目。

今日はバランスチェックでもピタっと動きが止まって安定したところで「できた!」と歓声が上がるほどに。その時の皆さんの表情ったら眩しかったなー!

ワークでは、メディアや世間に存在する『母親像』と現状の『自分の姿』の間にあるギャップについて盛り上がりました。


親になるって、確かに幸せなことも多いけれど、キレイごとばかりじゃない。

泥臭くて、生々しくて、時に逃げ出したくなるくらいハードなもの。


そんな時に必要なのは『母としてこうあるべき』という一般論の姿ではなくて

『本当はどうしたい、どうなりたいのか?』という自分自身の中の答え


それがなければ、ただただ翻弄されて、憧れもあっという間に妬みに変わってしまう。とはいえ、それを見つけるのは簡単なことじゃない。


それにはやっぱり体力と言葉、そして仲間の存在が必要なわけで。

それを得られるのが、マドレボニータの産後クラスなんだなー。


卒業しても、時にはそんなことを話し合える仲間として、これからも繋がっていけますように!

この一ヶ月、お互いの赤ちゃんを見合うことが自然にできるようになった皆さん。中でも1.2週目は赤ちゃんがよく泣いてたこともあって、みんなに助けてもらってたAちゃんが、今日は率先して他の赤ちゃんを抱っこする姿は感動的でした(涙)。


1ヶ月間、ありがとうございました。また会おうねー!

4月コースメンバーのじゅんじゅんも振替で無事に卒業!5月から復職し「今だからこそ見える景色がある。パートナーシップの掘り下げがもっと必要だわー」との言葉を残してくださいました。

 

うーん。その辺り、もっと聞いてみたいじゃないのぉー!!この続きはまた今度ね☆とお別れしてきました。

カラダを思いきり動かした後のごはんは、めちゃくちゃ美味しい!!ここでも、お互いの赤ちゃんをお世話する姿が見られて感動でしたー。ごはんをゆっくり食べられるって幸せなことなのだー!!!!


************

 

【ただいま受付中の講座】

☆産後のボディケア&フィットネス教室☆

【岐阜クラス】毎週火曜日

 ◎6月コース(6/9.16.23.30)→随時、体験見学できます

 ◎7月コース(7/7.14.21.28)

 ◎8月コースは休講です。

 

【名古屋クラス】毎週金曜日

 月コースは休講です。

 ◎7月コース(7/3.10.17.24)

 ◎8月コースは休講です。


いよいよ新規開講!

【桑名クラス】毎週木曜日

 ◎8月コース(8/6.20.27.9/3)