2016年

12月

16日

「義務」なのか「やりたいこと」なのか?それは自分の選択にもつながる〜名古屋12月3週目〜

産後でも元気な私にあえる!

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターのヒロです。

 

冷た〜い北風が吹く中、名古屋駅前教室3週目。

お子さんの入院・通院で1.2週目お休みされていた方も今日から合流!で、気分もまだ新たに。

 

前に立っていると分かるのは、身体は正直だということ。

参加者の皆さんのその日の体調も、気持ちの状態も、ボールの弾みっぷりでなんとなく分かります。

 

でもそれは、意外と本人は気づいていないことが多かったりする。

それくらい自分の心身の感覚がマヒしちゃうのも産後だったりするわけで。

 

なかなか産後の自分を直視する機会がないからこそ、毎週そこのところをしつこく感じていただきます。

 後半のワークでは、先週の話からぐっと視点が変わってきたという声が。

 

今、自分がおかれている状況を『義務』ととらえるか『やりたいこと』ととらえるか?それはすべて『自分の選択かどうか』にも繋がると思う。

 

静かな中にも、確実に心の中で熱を帯びてきた、それぞれの思い。

そんな変化が嬉しく、頼もしく感じた3週目となりました。

 

さ、いよいよ来週は最終回〜!

23日祝日の開催なので「子どもを夫に預けてこれるかも!」なんて声も上がってましたよー。

 

 

来週はなんと海外からゲストも…。またまた面白いレッスンとなりそうです!単発参加も可能ですよー。