サロンの場から生まれる、地域のつながり〜産前・産後の母親サロン開催報告〜

産後でも元気な私にあえる!

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターのヒロです。

 

この日は、山県市での産前・産後の母親サロンでした。

来月第二子の出産を控えている妊婦さんと、産後の母たち6名がご参加くださいました。

毎回、なぜか山県市でのサロンでは、ディープな話が飛び出します(*゚∀゚*)

今回もそれぞれの産後を振り返っていただく中、正直な気持ちを吐き出してくださる方が続出して、その痛みや苦しみをみんなで共有できました。

 

「一番向き合わなきゃいけない夫と、向き合うことを避けてる。そこに向き合うことは怖い。だけど、よりよい関係になりたいから、頑張りたい」

と語ってくださった方も。

最後に、主催者でもあるNPO法人かばさんファミリーの丹羽さんからの「助けて!って言うのは弱いのとは違う。私たちはみなさんの力になりたいと思っている。いつでも私たちに頼ってほしい」との言葉に温かい涙があふれました。

 

そして、丹羽さんがもう一つ紹介してくださったのが、今回参加してくださっているSさんのこと。

 

Sさんは昨年度から、このサロンに参加してくださっていて、自分も誰かの役に立ちたい!と、今、産褥期の友人のお子さんの保育所への送迎をやってくださっているそう。

 

「このサロンが、確実に地域に繋がっていってるんです!」というなんとも嬉しいエピソードに、私も久々に涙腺崩壊しました(//∇//)

 

人間一人じゃ乗り越えられないことも、誰かがそっと寄り添ってくれたり、話を聴いてくれたり、手を差し伸べてくれることで乗り越えられる。そして、それがあることで、自分にも周りの人にも優しくなれる。

 

そんな地域づくりを、かばさんファミリーのスタッフさんや、参加してくださ

った皆さんとともにしていけますように。

最後は、Tさんの大きなお腹を撫でながら笑顔で話す皆さんの表情が印象的でした!

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!

 

次回のサロンは9月となりますが、その前に是非ご夫婦で参加していただきたいイベントがあります!

 

7/8(土)に、両親学級を開催します。

ぜひご夫婦で、なかなか語り合えない、お互いの思いを知りに来てください。

 

・参加費:無料

・定 員:50名

・お子様の同伴について:生後210日までの(2016年12月10日以降に生まれた)お子さんは同伴可。それ以前に生まれたお子さんは、高富児童館で託児をご利用いただけます。

・託児定員:14名

・託児料:無料(要予約)

 

お申し込みの際は、お名前・参加人数・連絡先・妊娠中の方は週数・産後の方は月齢・託児の有無をお知らせください。

 

お問い合わせ&お申し込みは、高富児童館までお願いします。

TEL: 0581-22-4750

 

<現在、受付中の講座・イベント>

 

■産後ケア教室@岐阜

・5月コース: 5月9・16・23・30日 → 随時体験見学受付中

・6月コース: 休講です。

・7月コース: 7月11・18・25・8月1日 → 受付中

 

■産後ケア教室@名古屋駅前

・5月コース: 休講です。

・6月コース: 6月2・9・16・23日 → 受付中

・7月コース: 6月30・7月7・14・21日 → 受付中

 

■産後ケア教室@桑名

・6月コース : 6月1・8・15・22日 → 受付中

・7月コース:休講です。

 

7/8(土) 10:00-12:00@高富児童館 集会室

(平成29年度山県市子ども・子育て利用者支援事業/NPO法人かばさんファミリー主催)

 >>お問合せ&お申し込みは、高富児童館(0581-22-4750)までお願いします。

 

■ぎふママ子育てサロン (NPO法人こどもトリニティネット主催)

 ・6/5(月) 11:00-15:00 @ 岐阜市畜産センター公園 管理事務所1階

>>12:45-13:45に、産後の心身のリアルをお伝えするサロンを開催します。