2016年

9月

26日

【開催報告】第3回産前産後の母親サロン@山県市

今日は「産前産後の母親サロン@山県市」でした。

残念ながらキャンセルもあり、産後女性3名、初産の妊婦1名の方がご参加くださいました。

 

毎回、びっくりするほど濃い内容が飛び出す山県サロンですが、今回も史上最高の濃さ!(◎_◎;)

「これが初めて会った人と話せる内容なのか?!」と思うほどプライベートな部分までさらけ出しあえた場になりました。

家族の形は本当に人それぞれ。

 

血縁の繋がりがあろうが、なかろうが、大事な人には違いなくて。

 

子どもを持って初めて知る、我が子を想う親の気持ち。

そして、そこに湧き上がる疑問や寂しさにも似た感情。

 

誰かを大切に思えば思うほど、自分の中に湧き上がる想いを伝えたり、事実を知ることが怖かったりもする。

 

そして周りの人の思いばかりを考えて、ぐっと押し殺してしまう、自分の大切な思い。

 

大切な人に、本当の自分の思いに気づいてもらえない寂しさほど、苦しいものはない。

 

そんな様々な葛藤を言葉にしてくださった皆さん。

 

その葛藤を乗り越えたいか、見て見ぬふりをするかは、その人の選択だと思うけれども、もし乗り越えたいと思うのであれば、まずは自分の素直な気持ちを認めることから。

 

そして必要なのはそんな複雑な感情を共有し合えたり、丸ごと受け止めてくれる存在なんじゃないかな。

 

もちろん、それがパートナーであればなおさら心強いけれども、まずは今日思いを交わし合った皆さんは少なくとも、分かり合える同じ土俵に立てた気がする。

 

今日集まってくださった皆さんは、奇遇にも同じ校区で子育てしていくのだそう。ただのママ友じゃなく、深い部分まで語り合える仲間として、これから長い母としての人生を共に乗り越えていってもらえたら、こんな嬉しいことはないよなーと、帰り道、皆さんの言葉を思い浮かべていました。

 

参加してくださって、本当に勇気のいるシェアをしてくださった皆さま、ありがとうございました。また会いましょう!

 

次回、山県市での母親サロンは今週末10/1(土)です。

こちらもまだお席があるそうなので、山県市の方はもちろん、岐阜市、関市、本巣市の方もぜひどうぞ!ご予約はかばさんファミリーまで。

 

<産前・産後の母親サロン@山県市>

日 時:10月1日(土) 10:00-11:30

場 所:高富児童館 集会室

対 象:妊娠中の方、出産後の女性

参加費:無料

託児料:無料
お子さんの同伴について:生後210日までのお子さんは同伴可。210日以降の子さんは託児(要予約)してご参加ください。

 

お申込:お電話かメールにてお申し込みください。

    <Tel/fax> 050-1537-8718   <メール> kabasfam@ybb.ne.jp

    お名前、連絡先、妊娠中の方は週数、産後の方は お子様の月齢、

    託児の有無をお知らせください。

 

 

産後ケア教室OGさんのご参加も「産後ケアの理解が深まる!」と大好評ですよー。

赤ちゃんがぐっすり寝てしまったので、赤ちゃんを囲むように記念写真^^

Tさん、元気な赤ちゃんの誕生と穏やかな産後をお過ごしくださいねー!