2016年

10月

20日

大事にしたいものが違うから、選ぶ道も違う〜桑名教室10月コース最終回〜

産後でも元気な私にあえる!

NPO法人マドレボニータ認定 産後セルフケアインストラクターのヒロです。

 

今日はマドレボニータの産後ケア教室@桑名10月コースがひと足はやく修了しました。

 

いやぁ〜暑いっ!10月中旬だというのに、車の温度計では27度ですってよ!ますます着るものに困るじゃないの( ̄∀ ̄)

おかげでエクササイズでは、みんなが汗だくでしたー。

後半のワークでは、自分の思いを5分語る!!

「(ペアになった)Yちゃんは、パートナーの転勤があればついていきたいと話してくれたけど、私にはその思いがないからw、すごいなー」と思ったというBちゃん。

 

「なんでついて行きたいと思わないの?」という問いに、「自分の仕事も大事だから」と。

 

そんなやり取りに「そうやって、仕事が大事!と言いきれるBちゃんの方がすごい!」とYちゃん。

 

いやぁー、誉め殺ししたくなるよねw

 

でもでも、よく考えたら、お互いに大事にしたいものが違うから、選ぶ道が違って当たり前なんですよね。

でも、自分の大事なものが分かってなければ、ただただ人の人生が羨ましくなっちゃう!

だから、こうして絵を描いたり、言葉を紡いだりしながら、母となった人生の早い段階で、改めて大事にしていきたいものを洗い出す作業が必要なんだよなーと、真剣に自分の心の中に向き合う皆さんを前に、再確認しました。

 

大切なものはすぐ見つかるかもしれないし、なかなか見つけることができないかもしれない。でも、探し続けることこそ、人生を面白くするんだと思う!

 

 

 

これからの皆さんの人生が、より面白く、豊かなものになりますように。卒業はやっぱり寂しいけど、遠くから応援してますー!ありがとうございました。

次回、桑名での4回コースは、11月17日からスタートします。

まだまだお席がありますので、ぜひご検討ください。

お申し込みはこちらから